preloader

親子でファイナンス入門!投資家体験

少子高齢化の進む日本において、これまで以上に資産運用の必要性が高まっています。しかし、日本の学校教育の中では依然として取り扱われないテーマです。
今回はそんな「投資」について、日本初の独立系プライベートバンカーの先生と、親子で楽しく学べる投資家体験を企画しました。親子でファイナンスの基本にふれるセッションにご参加ください。

■対象年齢
小学3年生〜小学6年生

■受講料
1組:¥7,500(税抜)

■日時
3月20日(土) 10:00-12:00 / 3月20日(土) 13:30-15:30

■開催場所
アーキヒルズ茅場町ベース / 茅場町駅(東京メトロ日比谷線)徒歩7分

■講師
株式会社ウェルス・パートナー 代表取締役 世古口俊介さん

■定員
10組(最小催行2組)
(1組=子ども1人、大人1人)

■準備するもの
筆記用具

*外部サイトに移動します。


「投資のキホン」を学べる分かりやすい親子レッスン

今回の体験は、「企業への投資」の基本をわかりやすく解説し、ゲーム仕立てで投資家体験ができるようギフテオリジナルで開発してくれたコンテンツです。

体験の中では、まずは「投資」についての解説を行います。大人でも意外と説明することが難しい投資の仕組みについて、投資のプロフェッショナルである先生がわかりやすく解説します。

投資のことが少しイメージできたら、色々な投資の領域の中で、一番わかりやすい「株式投資」について学んでいきます。「株式会社」がどのようなものなのか、なぜ会社が投資の対象になるのか、などを感覚でつかんでもらうことは、お子さんが社会に出るときに、きっと役に立つ生きた知識になります。

ゲーム仕立ての楽しいオリジナル投資教育プログラム

株式投資のキホンを理解したら、いよいよ投資家体験をしていきます。今回は先生が楽しく投資を体験できるオリジナルゲームを考えてくれました。

投資体験ゲームは「もしタイムマシンに乗れるなら、どの会社に投資するか?」というおもしろい設定を行って、投資をしてみます。実際の出来事や、会社の様子が、どのように株価に影響を与えてきたかが、先生のわかりやすい解説で実感を持って体感できます。
投資体験ゲームを通して、細かい知識というよりは、投資のことを身近に感じて、時間やお金を味方にする感覚を味わってもらえればと思います。

☞この体験ではこんなことが学べます
・「投資」のキホンについて知ろう
・「株式会社」のキホンについて学ぼう
・投資体験ゲームを通して、時間やお金を味方にする感覚を身につけよう

先生は投資のプロである日本初の独立系プライベートバンカー!

今回の体験の先生をしてくれる世古口先生は、国内大手金融機関や外資系投資銀行にて、富裕層を対象にした投資業務を歴任し、日本初の独立系プライベートバンクを立ち上げた、まさに投資のプロフェッショナルです。そして自らの投資や資産運用業務の傍で、著書『しっかり1億円貯める月1万円投資術』を執筆するなど、投資をわかりやすく伝える活動にも精力的に取り組まれています。

また今回のカリキュラムを開発し、体験をプロデュースしてくれたのは、日本の金融教育の進化をミッションとしたスタートアップ企業「株式会社VIA」さんです。未来を活きる子ども達にとって、投資の力を味方にすることが、その子の可能性を広げることになるという信念で、このプログラムを独自開発してくれました。

また、今回の体験では世古口先生の著書『しっかり1億円貯める月1万円投資術』と、株式会社VIAさん経由で世古口先生に投資や資産運用についての個人相談のできるチケットをお土産として付けてもらっています。そのため、体験での学びを更にご家庭で続けていくことが可能になります。

企業投資を体感して、お子さんの未来を拓く力を養うファイナンスの体験に、ぜひ親子でお越しください。


先生プロフィール

世古口俊介先生(株式会社ウェルス・パートナー 代表取締役)

2005年4月に日興コーディアル証券(現・SMBC日興証券)に新卒で入社し、プライベート・バンキング本部にて富裕層向けの証券営業に従事。その後、三菱UFJメリルリンチPB証券(現・三菱UFJモルガンスタンレーPB証券)を経て2009年8月、クレディ・スイス銀行(クレディ・スイス証券)のプライベートバンキング本部の立ち上げに参画し、同社の成長に貢献。同社同部門のプライベートバンカーとして、最年少でヴァイス・プレジデントに昇格、2016年5月に退職。
2016年10月に株式会社ウェルス・パートナーを設立し、代表に就任。2017年8月に内藤忍氏と共同で資産デザインソリューションズを設立し、代表に就任。
500人以上の富裕層のコンサルティングを行い1人での最高預かり残高は400億円。書籍出版や日本経済新聞、週刊東洋経済、ZUU onlineなどメディアへの寄稿を通じて日本人の資産形成に貢献。

著書:『しっかり1億円貯める月1万円投資術』


*外部サイトに移動します。

Related Post