preloader

自分だけのライフプランを作ろう!

人生100年時代の到来!長生きできるということは、好きなことに費やす時間や、やりたいことに挑戦する機会が増えます。一方で、長く生きるということは、それだけ生活資金が必要になります。また残念ながら生涯ずっと健康でいられる保証もありません。そんな子ども達のライフプランを、親子で一緒に考えてみませんか?

■対象年齢
小学3年生〜中学1年生のお子さんと、親御さんのご参加を想定しています。

■受講料
1組:¥4,000(税抜)

■日時
2021年4月10日(土) 10:00 – 11:30

■開催場所
オンライン

■講師
株式会社ウェルス・パートナー 代表取締役 世古口俊介さん
株式会社VIA代表 鴻池

■定員
10組(最小催行2組)
(1組=子ども1人、大人1人)

■準備するもの
白紙とペン

*外部サイトに移動します。


どんな人生を歩みたいか、自由に想像してみよう!

どんな大人になりたいか?
どんな仕事をしたいか?
どんな生活をしたいか?

夢と希望に満ちた人生を、子どもたち自身は一体どう考えているのでしょう。ひょっとしたら両親も知らない、意外な我が子の一面を見ることになるかも知れません。親世代では考えつかなかった選択や未来を、すでに思い描いているかも知れません。

併せて必要なお金の勉強

社会人になるまではご両親が面倒を見てあげることはできても、子どもの生涯に渡って金銭的な援助をしてあげることはなかなか難しいでしょう。いつか必ず、子ども自身がお金をコントロールする力が必要になります。本ワークショップでは、現実的にお金に関する部分も併せて勉強していきます。

ライフプランに正解はありませんし、いつでも変更や修正しても良いものです。「我が子はどんな挑戦をして、どんな人生を歩みたいのか? そしてそのためにはお金を含めたどのような準備が必要なのか?」まずはこれから80年、90年と長く続く子ども達の人生の、「最初のライフプラン」を自由な発想で作ってみましょう。

先生について

今回のワークショップの先生は、クレディ・スイス証券で富裕層を対象にした投資業務に従事し、日本初の独立系プライベートバンクを立ち上げた、まさに投資のプロフェッショナルです。テクニックに走る投資情報は溢れているものの、そもそもの投資の必要性などを中立的に伝えるべく、『しっかり1億円貯める月1万円投資術』を執筆するなど、投資をわかりやすく伝える活動にも精力的に取り組まれています。


講師プロフィール

世古口俊介先生(株式会社ウェルス・パートナー 代表取締役)

2005年4月に日興コーディアル証券(現・SMBC日興証券)に新卒で入社し、プライベート・バンキング本部にて富裕層向けの証券営業に従事。その後、三菱UFJメリルリンチPB証券(現・三菱UFJモルガンスタンレーPB証券)を経て2009年8月、クレディ・スイス銀行(クレディ・スイス証券)のプライベートバンキング本部の立ち上げに参画し、同社の成長に貢献。同社同部門のプライベートバンカーとして、最年少でヴァイス・プレジデントに昇格、2016年5月に退職。
2016年10月に株式会社ウェルス・パートナーを設立し、代表に就任。2017年8月に内藤忍氏と共同で資産デザインソリューションズを設立し、代表に就任。
500人以上の富裕層のコンサルティングを行い1人での最高預かり残高は400億円。書籍出版や日本経済新聞、週刊東洋経済、ZUU onlineなどメディアへの寄稿を通じて日本人の資産形成に貢献。

著書:『しっかり1億円貯める月1万円投資術

鴻池智史

早稲田大学理工学部卒。2007年に日興コーディアル証券(現・SMBC日興証券)に入社。その後中国にて5年間医療系コンサルティング業務に従事。帰国後は経営コンサルティングファームを経て、Creww株式会社に入社。大手企業とベンチャー企業との協業を数多くサポート。国内外の大企業・ベンチャー企業に身を置いた経験を生かし、金融教育を軸に、これからの子どもたちに必要なスキル「生きる力」を育てるコンテンツを提供する株式会社VIAを設立。


*外部サイトに移動します。

Related Post