preloader
  • Element
  • Element

Slide

子どものやりたいを、カタチにする
一人ひとりが、ワクワクする未来へ

生きる力を育てるスクール
これからの世代の必須スキル

MY SCHOOLで育てる「生きる力」

MY SCHOOLは、「生きる力」にフォーカスした親子向け教育コンテンツを提供しています。「生きる力」を育てるためには、学校だけでなく、家庭の中で、そして社会の中での学びも非常に重要となります。「生きる力」があれば、未来がどんなに予測困難になっても、自ら学び、自ら考え、判断して行動し、子どもたち一人ひとりが、それぞれに思い描く幸せを実現できると考えています。

※ 生きる力とは:文部科学省の定義では、知・徳・体のバランスのとれた力のことを指し、これからの社会を生きる子どもたちに必要な、自ら課題を発見し解決する力、 コミュニケーション能力、物事を多様な観点から考察する力(クリティカル・シンキング)、 様々な情報を取捨選択できる力などのことです。

認知能力と非認知能力

「生きる力」= 学力 + 人間力でできている

「生きる力」は、学校や塾で身につける学力や知能(認知能力)と、学力テストでは測れない一人ひとりの総合的な人間力(非認知能力)からできています。どちらも同じく大切ですが、家庭で子どもに「生きる力」を学ばせたいと思った時 、学習はサポートできたとしても 、人間力を伸ばすとなると難しいと感じるご家庭も多いのではないでしょうか?

金融リテラシーを身につけると、生きる力も身につく

「生きる力」を身につける上でとても優れたツール、
それは意外にも「お金の勉強」なのです

MY SCHOOLでは教育と金融の専門家による独自のメソッドに基づいたカリキュラムにより、お金の勉強を通じて人間力を学ぶことで生きる力を飛躍的に伸ばすことができるのです。

※ お金の勉強とは:金融・経済・投資・税金・コスト、さらには労働など、お金が関与する様々な分野を理解し、それを通じて自分の暮らしや社会について深く考え、自分の生き方や価値観を磨きながら、より豊かな生活やよりよい社会づくりに向けて、主体的に行動できる態度を養う教育のことです。

「生きる力」を支える3つの柱

MY SCHOOLのカリキュラムは、
お金の勉強を通して「生きる力」を構成する3つの柱にリンクした内容になっています。

思考力

多くのことに好奇心を持って観察したり、
情報を収集し論理的、多角的に
比較・検証する能力

挑戦力

失敗を恐れることなく、
楽しみながら、自信を持って
自ら決断・挑戦する能力

巻き込み力

周りの仲間を巻き込みながら、
チーム一丸となって
難易度の高いゴールを目指す能力

親子でたのしく学ぶレッスン

長期的な視野に立った専門家によるカリキュラム

子どもたちがこれから一生付き合う「お金」について、親子で楽しみながら学べるワークショップや、ご両親にも知っているようで知らないお金のコト、教育のヒントをお届けします。
※ 特定の金融商品をおすすめすることは一切ありません。

ワークショップ

親子参加型のワークショップやセミナーを開催しています。お金のプロによるワークショップや、専門家監修のもと、お金の勉強を軸に「生きる力」を学べる内容となっています。子どもたちが社会参画への扉を開ける様子をご覧いただけます。(対象年齢は各回により異なります)

メディア

ユニークな職業のスペシャリスト、教育の専門家、有名大学の現役学生へのインタビューを通じて、彼らがどのような子ども時代を過ごしたのか、その時親はどう接していたのかなど、今すぐ真似できる情報が満載です。また、ご両親にも知っておいていただきたいお金に関する情報などを、記事と動画でお届けします。

月額制個別指導

毎月答えのない課題に取り組む、添削型の指導になります。子どもが自ら調べ、考え、学び、正解のない課題に挑戦します。論理的思考力、物事を多角的に捉える力、表現力を身につけることができます。最近では論理的思考力を問う中学入試問題も増えているため、トレーニングにも最適です。

MY SCHOOLがあれば、
もう迷いません

弊社の調査では、92%の親が、我が子には「自分の好きな道を歩んで欲しい」「お金に縛られない人生を歩んで欲しい」と願っています。MY SCHOOLでは子どもが生きていく上で必要不可欠な「お金」という身近なテーマでのレッスンを親子で学ぶことで、子どもの人生で実践的に役立つ力を身につけることができます。
※ 2020年5月 当社実施インタビュー

お客様の声

桂川 泰典

早稲田大学人間科学学術院  准教授

MY SCHOOLの取り組みには、子どもの成長を支える「根っこ」を育てる視点がたくさん含まれています。

松本 泰幸

グロービス経営大学院大学  教授

子どもの頃から学び、自ら考えておくべきことだったと私自身も思うところです。

藤崎 達宏

国際モンテッソーリ教育協会認定教師

これからの時代を築く子どもたちには、「学ぶ課題を自ら探す力」が要求されます。

髙橋 勝也

総務省 主権者教育アドバイザー
名古屋経済大学法学部准教授

MY SCHOOLには子供たちが自己の生き方を見通し,自己の将来や社会づくりにつなげていけるような生きる力の育成を期待しています。

MY SCHOOL誕生秘話

学ぶのは子どもだけじゃない
子どもの可能性を育む環境づくり

日本は、街も建物も綺麗で、食べ物も美味しいし、なんでも手に入る非常に住みやすい国だと思います。私は海外で5年間生活していましたが、尚のことそう感じます。一方で、失敗を恐れるあまりチャレンジがしにくい環境だと思いますし、国際競争力もかつての勢いがなくなってきているように感じます。こうした現状を打破するためには、これからの子どもたちが、自信を持って、楽しみながら色々なことにチャレンジできる環境が不可欠です。そのためには一番身近な大人である親が、一つでも多くの選択肢を子どもに与えることが重要なのではないでしょうか。一人でも多くの家庭に、一つでも多くの選択肢を届けたい。私たちはそう願ってMY SCHOOLを作りました。

株式会社VIA 代表取締役 鴻池智史

JOIN MY SCHOOL

最新情報を受け取る

ご送信いただいた方には、セミナーのクーポンや、最新情報をお届けいたします。
お気軽にご登録ください。